top of page

ヒト幹細胞培養液のパックができる!

今週からは4月が始まりました。

春真っ只中ですがまだ少し肌寒さを感ますね!

前回は春の紫外線の話をしましたが

春は意外と紫外線が強い季節なのです。


春は紫外線の中でも曇り空や、ガラスなどを通過するUV-Aが

多いのが特徴。

UV-Aは長い波長の為、肌の奥深くまで届き、お肌のハリ弾力成分である

コラーゲンやエラスチンを壊してしまう原因に!

これが、光老化と言われる現象です


そしてもう、油断して春の紫外線を浴びてしまったという方もいらっしゃるのでは?

そんな時はヒト幹細胞幹細胞培養液でパック!がおすすめです。

ヒト幹細胞培養液には、成長因子をはじめ豊富な種類の美容成分が含まれています。

えっ?

オプティムスにパックはないですよね??

ではどうするのかというと


オプティムスローションで簡単にヒト幹細胞培養液のパックが出来ちゃいます。


春でも日焼けをすると、ほてってお肌の乾燥が一気に進みます。

乾燥ダメージはあらゆる肌トラブルの原因といっても過言ではありません!


市販で販売されているローションシートを使います。

オプティムスローションをたっぷり含ませ15~20分パックします。

このローションとシートだけでヒト幹細胞培養液のパックだけでなく

ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体がお肌に補給されていきます!

春の紫外線でダメージをうけたお肌もしっかり潤いケアできる方法なの

でオプティムスローションを使って

ヒト幹細胞培養液パックを試してみてくださいね。


100mL ¥6,600

ヒト幹細胞培養液に加え2種のビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体を配合。

日焼けが気になるダメージ肌に、潤いとビタミン補給!




閲覧数:3回0件のコメント

Komentáře


bottom of page