梅雨の時期の不調どうしてますか?

6月もそろそろ終盤ですが梅雨明けはもう少しかかりそうですよね。


曇りや雨が続くとお洗濯や、ヘアスタイルのセットや維持にも困りますが

体調不良がおこりやすくなる季節でもあります。


●カラダが重だるい

●頭が重い・痛い

といった、不調をよく耳にしますがいかがでしょうか。



これは梅雨の時期になると自律神経が乱れがちになり、だるさや頭痛といったような体調不良が現れるという事のようです。

そこで先日TVで紹介されていた梅雨時期の不調の解消法をご紹介しますね♪


お手軽度★★★

【くるくる耳ほぐし】

気圧の変化を察知するのは内耳。耳周りの血行がよくなり耳周りがポカポカしてきます。


① 両耳を指で摘まみ、上に5秒、下に5秒、後ろに5秒。「グーッ」と引っ張ります。

② 耳を横に引っ張りながら、グルグルと5回まわします

③ 逆方向にもグルグルと。あとは手のひらで耳全体を覆って、優しく5秒間圧迫します。



お手軽度★★

【ぬるま湯につかる】

低気圧で興奮気味の交感神経を穏やかに整えます。

① 40度以下のお湯がリラックスできるポイント

② 15分位浸かりましょう。

③ 全身浴でゆったりと浸かることでよるリラックス効果も期待できます。 


憂鬱な気分になることもありますが梅雨は日本の特有の四季ならでは!

その時期にできることを取り入れて心地よくすごしたいですね!

閲覧数:3回0件のコメント