top of page

この時期は腸活が注目!

この時期になると花粉症の症状が出ているお客様が多くいらっしゃいます。

鼻水や目のかゆみだけでなく、花粉に伴う肌荒れやお肌の乾燥、かゆみなども

併発しているので美容面でも不快な事が出ています。

また、お客様中が各々対策しているやおすすめグッツや対策方法などを教えてくださいます。


よく伺うのは、ヨーグルト、キムチ、納豆、甘酒など発酵食品を取り入れられる方が多いようです。身近な食品から対策するのも取り入れやすですよね。

こちらの共通点は、美容健康感度が高い女性が注目の「腸活!」




腸活は健康の原点ともいえるぐらい重要で、花粉症以外にも有効とされている効果が様々あるようです。

逆に腸にはあまり好ましくないとされている食品もあります。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが「グルテン」。

小麦に含まれるたんぱく質で、人の消化酵素では分解しにくい構造で、腸の炎症などで腸を弱くしてしまうと言われています。

パンやパスタなど、美味しいのでついつい沢山食べてしまいますがこの時期は量や頻度をコントロールしてなるべく避けた方が良さそうです。

取り入れた方が良いもの、なるべく避けたいものを把握して普段の食事から出来る事は

やってみるのがいいかもしれませんね!


そんな腸活成分ですが、エクプラショットでも腸活をサポートする成分を厳選配合していますよ。今回はエクプラショットの3つの成分をご紹介!


【エクオール乳酸菌

大豆イソフラボン由来の「エクオール」と1gに1,000億個の乳酸菌を含む成分で、「女性らしさ」にプラスして菌活をサポートしてくれます。


【フラクトオリゴ糖】

エクプラショットの濃厚なとろみの1つでもあり善玉菌のエサになります。

フラクトオリゴ糖は、1日1gを摂取することで腸内フローラが整い、1日3gで腸を整えるそうです。しかしその量を取るにはバナナだと10本も食べなければなりません。エクプラショットは1杯(30mL)にフラクトオリゴ糖が4g配合されています。


【BG21菌発酵物】

マルチな乳酸菌 発酵原料を、「トリプル・シンバイオティクス®」として開発された成分。「乳酸菌生産物質PS‐B1」をメインに、腸内細菌由来の「乳酸菌・ビフィズス菌21種21株」や、国産有機大豆の「大豆由来の食物繊維」が含まれています。

特に、「乳酸菌生産物質PS‐B1」を豊富に含み、「短鎖脂肪酸」や「アミノ酸」を含む「発酵由来の517種の成分」で構成されています。


キレイと元気を応援するエクプラショットドリンクは

身体を内側からスッキリとサポートしてくれます♪

1ショット30mLなので、手軽に飲めて続けやすいですよ!

是非、キレイと元気の為にご活用してみてくださいね



ネクステムエクプラショット


●約1か月分


●お試し 約16日分


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page