①ヒト幹細胞培養液だけじゃない!オプティムスウォッシュの洗い上がり「しっとり」のひみつ①

更新日:2021年11月5日

OPTIMUSオプティムスシリーズのこだわり成分の1つ「ヒト幹細胞培養液エキス」は

サロンを始めてからは、比較的新しい美容成分なのですが、今ではエイジングスキンケアの中心的存在になっています。


洗顔料「OPTIMUSオプティムス ウォッシュ」にも配合されていて、洗いあがりもしっとり。

ですが、ウォッシュの魅力は「ヒト幹細胞培養液エキス」それだけではありません!!


ウォッシュにはその他にも

【5種類の保湿成分】配合

★★5種の保湿成分★★

① 植物性セラミド(コメヌカ由来のセラミド) 

② ヒアルロン酸Na(潤いケアではおなじみ)

③ グリコシルトレハロース(糖由来の保湿成分)

④ 加水分解水添デンプン(糖由来の保湿成分)

⑤ トレハロース(食品にも使用される潤い成分)


洗顔料は汚れを落とすということが、基本の機能になりますがエイジングケアには「お肌を乾燥させない!」ということがとても重要です!

汚れはちゃんと落としてくれるけど、いかにお肌の潤いをしっかり残すことができるかも考えて、保湿成分が選ばれています!

洗い上がりのしっとり感、体感してみてくださいね。



閲覧数:30回0件のコメント