top of page

雨の日も元気に!自宅でできるリフレッシュ法

6月も終盤に差し掛かり、東北地方も先週から遅い梅雨入りとなりました

。曇りや雨が続くと、お洗濯やヘアスタイルのセットや維持に困ることが多いですよね。

また、体調不良が起こりやすい季節でもあります。

こんな不調をよく耳にしませんか?


- 体が重だるい

- 頭が重い、痛い


これは梅雨の時期になると自律神経が乱れがちになり、だるさや頭痛といっ体調不良が現れることが多いからです。

そこで、今回はそんな時期を乗り切るための、

自宅でできる簡単なリフレッシュ方法をご紹介します。




お手軽度★★★

くるくる耳ほぐし

気圧の変化を察知するのは内耳です。耳周りの血行を良くし、耳周りがポカポカしてくると気持ちもリフレッシュできます。


1. 両耳を指で摘まみ、上に5秒、下に5秒、後ろに5秒。「グーッ」と引っ張ります。

2. 耳を横に引っ張りながら、グルグルと5回まわします。

3. 逆方向にもグルグルと回し、最後に手のひらで耳全体を覆って、優しく5秒間圧迫します。


お手軽度★★

お手軽ヨガストレッチ

自宅で簡単にできるヨガストレッチは、体のだるさを解消するのに効果的です。

1. キャット&カウポーズ:四つん這いになり、息を吸いながら背中を反らし

(カウポーズ)、息を吐きながら背中を丸めます(キャットポーズ)。

これを10回繰り返します。

2. チャイルドポーズ:膝を広げて座り、お尻をかかとに乗せて前に倒れます。腕を前に伸ばし、深呼吸を5回行います。

3. ダウンドッグ:手と足を床につけ、体をV字にします。5回深呼吸をします。


お手軽度★★

ぬるま湯にゆったりつかる

低気圧で興奮気味の交感神経を穏やかに整えるためには、ぬるま湯につかるのがおすすめす。

1. 40度以下のお湯がリラックスできるポイントです。

2. 15分くらい浸かりましょう。

3. 全身浴でゆったりと浸かることで、よりリラックス効果が期待できます。



梅雨の時期は憂鬱な気分になることもありますが、日本特有の四季の一つです。

この時期にできることを取り入れて、心地よく過ごしましょう。


皆さんの梅雨時期のケア方法もぜひで教えてくださいね。

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page